【楽々簡単】毎日続ける、痩せる自宅筋トレの方法教えます!

フィットネス

2019年9月22日
2019年6月20日

 私、過去の不摂生によりお腹がポヨ〜ンとなり、ある日の風呂上がり、ふと見られて家族に「デブ」と言われた。

自覚症状はなかったが、鏡を見るとお腹だけが、ポッコリ出ている。

Tシャツ、ポロシャツなどを着るとお腹の出が余計に目立つ!

その時、非常に悔しさがこみ上げてきて、、、

「何とか見返してやる!!」ていう思いが湧き上がった。

 

 しかし、3日坊主でジムに行くようなお金も無く(飲み代で消えてしまう)、いろいろ悩んだ結果、自宅で筋トレをしようと決意をしました。

            


Clker-Free-Vector-ImagesによるPixabayからの画像

毎日、筋トレを続けるには?

目標を設定する

 実は、これが一番大事です。

 筋トレを続けているときに、しんどくなったり、辞めたくなったりする時が、定期的に襲ってきます。

 何故続けているのか、これから続けられるのかを考えた時に、当初、始めたきっかけや目標を決めておくとブレずに続けられます。

3日坊主にならないためには、どうしたらよいか?

 過去に筋トレについて、何度も取り組まれた方もたくさんいると思います。

最初は、これから取り組んでいこうとする勢いがありますが、1か月位過ぎた時になると、

「今日は、仕事でしんどいから」

 

 「今日は、たくさんお酒飲んで無理」

https://olmo.work/yakusokuより引用

など自己都合の理由でその日をさぼるとそれ以降、続かなくなり、結局また、元通りの繰り返しに陥りがちです。

これを回避するためにどうしたかというと、


①疲れても、飲んでても決めたことは、継続する。

②最初から回数や時間を長くすることを設定せず、慣れてきたら増やすようにする。

 ごくごく当たり前のように思われますが、これを継続するのが実は一番難しいです。

モチベーションを持続・継続するためには、最初のきっかけがすごく大事だと思います。


『絶対見返してやる』が大切
です。

なお、物事の継続が苦手な方は、まずはここからご覧ください ↓

https://elmoume.com/keikendandetuteru-monogotowokeizokukarjizokunikaeru-sansenpurasuiti/
【経験談で伝える】物事を継続から持続に変える3選プラス1

効果的で自宅で筋力アップするには?

自分のどこを鍛えたいか?、筋力UPを効果的にしたいのであれば、YouTubeやネットで検索すると出てきます。

「数分間で○○筋を鍛える」「1日〇分間でバキバキの肉体」などの動画を見れば、そのやり方がわかりやすく説明されていますので、迷う事は無いと思います。

参考に、私は、以下のYouTubeをよく見ます。

https://m.youtube.com/channel/UCgOIBod4F6hrXjkAyYc-ePA

ジェットゆうの成長日記より引用

 

 これを見る上で画面の方は、無理なくこなしていきますが、初めて見る場合は、いきなりこのペースでは出来ない事ので仕方ありません。

(その方も継続してここまで来ているのですから)それを考慮して見ないと、全くこなせないことでモチベーションが下がったり、怪我をしてしまうので注意が必要です。

まとめ

 
 実行する上で1番重要なのは、


「継続する事」

 

「時間帯を決めてする事」

 

これに尽きます。このために、

私の場合は、朝に腕立て伏せ、仕事から帰ったら腹筋をするようにしています。

 以前、挫折したときには、1日のうちに連続してやろうとしたため、疲れた時は、やる気が失せて、結果、持続できない状態がありました。

 

では、継続するためにどうしたかというと、 

①1日のうち2回(朝、夕方など)に分けて続けて1日のルーティン化とする。

 

②最初はできる範囲(私は、腕立て、腹筋20回からスタート)で継続が大切。

 

③慣れてきて回数が増やせそうだったら、10回ずつ増やしていく。

 

毎日、仕事とプライベートに日々忙しく過ぎていく中で、筋トレする時間を決めて、ひたすら続ける事で現在は、腕立て100回以上、腹筋200回以上できるようになり、逆にしないと気持ち悪い状況にまでなりました。


筋トレを1年半続けたことで、先日の人間ドックにおいて、


・体重が5キロ減、

 

・メタボも解消、

 

胸筋が動かせるようになり、お腹もへこみました。

 (腹筋も少し割れてきて、一年前のパンツやベルトもユルユルになりました)

 

 また、副次的効果で上着やこの時期に欠かせないTシャツがきれいに着こなせるようになったと思います。

 今やっても即効果が出ないから、、、なんて思っている方は、その通り、即、結果は出ません。コツコツ継続が大事なんです。

まずは、3か月間、続けてみましょう!

筋肉の付き方が変わってきますので来年の夏に向けて見返すために頑張りましょう!

最後に、身体に痛みが出たら、一時中止した方がいいです。そこを頑張ってしまうと無意味になります。

 

 やる気になったら、本日より即実行をお勧めします!

タイトルとURLをコピーしました