【経験談で伝える】物事を継続から持続に変える3選プラス1

生活

2019年10月 7日

2019年 9月11日

皆さん、こんにちは!

だんだん季節が、秋へと移り変わり、

これから、何か新しいことを事を始めてみようと考えているけど、

やり始めるとすぐに挫折してしまう方に、是非、聞いて欲しい。


自分のやりたい事、決めた事を
持続するやり方が、実はあるんです。


実際、私は、これまで何をやっても『三日坊主』の状態でしたが、これから話すことを実践してきたことで、筋トレを初めて1年半以上継続できています。


筋トレを始めるならここ ↓
https://elmoume.com/rakurakukantan-mainititudukeru-yaseru-jitakukintore/
【楽々簡単】毎日続ける、痩せる自宅筋トレの方法教えます!


1か月で細マッチョになりたい方法 ↓
https://elmoume.com/hosomattyo-jitaku-kintore-rakuraku/
細マッチョになりたい!自宅で筋トレ、楽々できる秘密、教えます!



今回は、経験を踏まえ、物事を続けるための アドバイス を紹介します。

こんな方に読んで欲しい!


物事を継続出来ないのは、様々な原因が影響している。


継続から持続する為の方法(3選プラス1)はコレなんです。

何故、物事を継続できないのか?

冒頭にも書いたように、

『これやってみよう!』

『〇〇にチャレンジしよう!』

と思うことはあると思います。

それをするために、日数をかけて用意したり、お金をかけて準備をして、いざ、やりだすと邪魔をする様々な事柄が出てきます。

他人からの要因

自分に関わりのある周りの人間から阻害されるケースで、調整は比較的できそうな場合が多いと思います。

○○さんの飲みの誘いがあるから、今日はできないな

○○から(家族など)用事を頼まれて、時間取られるな

○○と遊びに行くから、遅くなって無理だな

 

物事からの要因

自分のライフワークにかかわるケースで調整することが、困難な場合もあります。


今日は、勉強が忙しいから、できないなぁ

天気が悪いから、明日から始めよう

 

家事で忙しいから、今日は無理だなぁ

仕事が忙くて、ヒマが取れないなぁ

 

自分自身の要因

自分の気持ち(マインド)に関わるケースで自ら放棄、あきらめてしまいます。

今日は、疲れたから明日からしよう

気分が乗らないからやめとこう

SNSみてたら、時間おそくなったから今日はやめとこう

 

など、挙げるだけでも日々、数えきれないほどのたくさんの誘惑や事柄に流されててしまえば、何も生まれないし、自らの成長もできません。


では、これに打ち勝って、継続する意思を持つにはどうしたらいいのでしょうか?

継続から持続にするための方法(3選プラス1)

目標を設定する(目的と達成度合いを明確にする)

まずは、最初、何事でも取り組む前に目標とゴール(+褒美)を決めましょう。


その理由は、自分が辞めたくなったり、続ける意味が不明確になった時に立ち返る根拠になるからです。

ブレて、続ける意思が見えなくならないようにするには、ここ、大事なんです。


たとえば、目標として『ダイエットでマイナス何キロ痩せる』

ゴールは『マイナス何キロ痩せたら、旅行とおいしい物をたくさん食べる』

などゴール後の褒美は、楽しみのあるものにしましょう。


なお、目標を立てる際の注意は、最初、無理のない範囲としてください。

いきなり高いと必ず、嫌になる=やめてしまう になってしまうからです。


少しずつでも毎日やる(継続的にコツコツやる)

やる時は、短時間でもいいから、携帯電話は遠くにおいて、集中的にしましょう。


例えば、【本を1冊、読み切る】とかでもいいと思います。


『たかだか、本1冊で読み切るなんておおげさだ!』 と思う方がいるかもしれません。

毎日、数ページでも続けていく継続性が大切なんです。


また、物事によりますが、継続に飽きが生じてきたら、場所の環境を変える(図書館やカフェなど)のも有効です。

設定した目標を段階的にあげる(継続が持続になる)

これまでの継続がクセ付けになり、むしろ毎日しないと気持ちが悪い状態になれば、ルーティンとして行うことが出来ます。

身近な人に協力してもらう(周りにコミットする)

補足的な話ですが、それでも継続に難がある場合は、あえて、周辺に伝えて、周りから注視してもらっておくのも良いかと思います。


周りの人から、

『頑張ってるね~』とか『良く続くなぁ』など褒められれば、明日への継続の活力にもなりますし、自分の意志+他人の注目があれば、続けざる得ないのは、言うまでもありません。

まとめ

自分が決めた物事を継続するための方法は以下になります。

目的と達成度合いを明確にする
    ↓
継続的にコツコツやる
    ↓
継続が持続になる

 プラス
・(補足)周りにコミットする

人は、怠惰な動物で、楽な方に流れがちです。


新しい事には負荷がかかり、やり続けるには、困難が生じることがあるかもしれません。


ただ、これを打破するためには、


明確な目標



強い意志


これにつきます。


毎日、忙しい状況の方がほとんどかと思いますが、コツコツ継続すれば、その蓄えは大きな力になります。


これであなたも『3日坊主』を返上し、新たなチャレンジに取り組みましょう!

コメント

  1. […] 物事の継続が苦手な方は、まずはここからご覧ください ↓https://elmoume.com/keikendandetuteru-monogotowokeizokukarjizokunikaeru-sansenpurasuiti/【経験談で伝える】物事を継続から持続に変える3選プラス […]

  2. […] ん張っていきましょう。継続させるためのコツはこちら ↓https://elmoume.com/keikendandetuteru-monogotowokeizokukarjizokunikaeru-sansenpurasuiti/【経験談で伝える】物事を継続から持続に変える3選プラス […]

  3. […] 【経験談で伝える】物事を継続から持続に変える3選プラス1皆さん、こんにちは! だんだん季節が、秋へと移り変わり、これから、何か新しいことを事を始めてみようと考えているけ […]

  4. […] 【経験談で伝える】物事を継続から持続に変える3選プラス1皆さん、こんにちは! だんだん季節が、秋へと移り変わり、これから、何か新しいことを事を始めてみようと考えているけ […]

タイトルとURLをコピーしました