Twitterフォロワーの獲得には、ゴールデン時間帯のここが狙い目!

生活

2020-01-05

こんにちは!

Elmoumeです。

今回は、ブログの読者を集めるための手段として、いかにSNSが重要かについてです。

 

ブログを書き始めたころは、楽しい時期が続くのですが、3ヶ月位から表示回数が増えてこない=見てもらえてないことが、不安でモチベーションが上がらなくなりました。

このまま続けていても効果があるのかな?

これじゃ、公開ひとり言にしかならないなぁ~

と思い、なんとかブログを読んでもらう手段はないものかと、頼りのググるさんで検索すると、SNSが有効ということが目に留まりました。

 

でも、SNSにものすごく不信感があり、ニュースなどでも悪いイメージしかなかったので、2年前に作ったTwitterアカウントも、ほったらかし状況でした。

まずは、このTwitterで人集めしてみよう!

と考え、とにかくフォロワーさんを集めるにはどうしたらよいか!を考えました。

 

最初は、どんなふうに増やせばよいか分からず、試行錯誤の毎日が続き、いろいろ試した結果、本格的に始めて3か月間で約3000人まで増やすことができました。

 

すると、いくらブログを掲載しても表示数ゼロの日が多かったのに、だんだん増えてきて、相乗効果として、ブログの閲覧数も伸び、収益が徐々に出てくるようになりました。

 

だんだん増えてきてうれしい!

どうやって、Twitterのフォロワーさんを増やしてきたのか? 増やすメリットについて、経験談よりお話しします。

【このブログを読んで欲しい人

・ブログ等の閲覧数が伸びなくて困っている方

・Twitterのフォロアーを増やしたい方

なぜ、Twitterのフォロワー数を獲得する必要があるのか?

自分を知ってもらう手段として

自分から情報発信するときに、最初は、いい情報を流したとしてもよっぽどのことがない限り、他の人の目に留まることはありません。

ましてや、フォロワーが少ない状態だとSNS内でも目に留まる場合が少なく、最初は、そのまま流されてしまいます。

 

たとえば、本日オープンの飲食店で、初日からたくさんお客さんでにぎわうケースは、稀です。

前段階から広告や宣伝をして店で食べてもらうきっかけを作りおいしさの評判が口コミで広がれば、リピーターでさらに広がるという具合です。

 

この最初の広告・宣伝にあたるものが、Twitterのフォロワーさんを獲得する部分にあたります。

他の媒体への集客効果を得るため

私の場合は、ブログを読んでもらうためTwiiterを始めましたが、他の方々は、副業に関する講演会やサロン・サポートするコンサルタント、投資・投機関係など様々な事業活動の集客の手段としているようです。

 

なかには不安な状況でいる人を巧みに誘って、断れない状況にしてから、多額の金額を要求してくる場合もありますから、注意が必要です。

Twitterのフォロアーを増やした効果は?

これが、前段のおいしさの評判の口コミになります。

Twitter内での評価が得られる

半信半疑でしたが、毎日、フォロアーさんを増やすため時間を費やしました。

 

すると、フォロワーさん2000人を超えたあたりから、フォローした以外の人からフォローされるケースが増えてくるようになりました。

 

ある程度、増えてくると、様々な人がフォローしてくれるようになりますので、普段の行為、言動により、多少評価が得らてきたと感じています。

ブログの収益効果が発生

Twitterを始めたころのフォロワーさん数百のころは、ブログの閲覧も1日で数人がほとんどでしたが、増やすことに力を入れるとフォロワーさんが増えていきました。

 

すると、ブログの表示、閲覧数も上がり、収益が少しずつ出てくるようになり、相乗効果として発生しました。

 

これまでフォロアーさんを増やしてきた効果が現れてきたのです。

 

では、どうやってTwitterのフォロワーを増やしていった(食べてもらうきっかけ作り)のかは、次からです。

【書籍のおすすめ:ブログを書かれる方、最初どの本から見たらいいのか迷っている方へ】

ブログに行き詰ったとき、やめてしまおうかと思ったときにも、自分のペースですればいいというフレーズが気持ちを本当に楽にさせてくれました。

ブログは、だれのために書くのかがギューッと詰まった一冊です。

フォロワーの増やし方は?

プロフィール(プロフ)に自分の紹介を書く

Twitterを始めた当初は、SNS=不信感の状態であったので、プロフも開示を拒みました。

 

ところが、自分が積極的にフォローしようとする場合、その人の情報を知る上で、プロフを見て判断していることに気づきました。

 

ここが最初のアピール(広告・宣伝)ポイントになるので、できるだけ具体的に書いたほうがいいです。

 

私の場合は、このような感じ ↓

ここがよくわからないと、ツイを交わそうと思っても、話づらくなってしまいます。

プロフで自分の共通する相手に絡む

共通の趣味、考え方が書かれている人には、初対面であっても話しやすくなると思います。

 

私の場合、アイコンにワンコを置いてますので、ワンコ好きさんに話かけていくとすぐに打ち解けることができます。

 

話しにくければ、最初は、いいね!からスタートしても良いと思います。

たくさんフォロワーさんを持っている方のツイートに反応する

たくさんフォロワーがいる方は、Twitterのなかでも発言力が強い方なので、タイミングの良い返し(リプ)をしてみましょう。

 

返信があれば、その方にある程度評価されたことになるのでフォローを受け、そのやり取りを見た他の方からフォローして頂ける可能性が高くなり、結果、フォロワーさんが増える効果があります。

 

ただ、やみくもやしつこくリプしないほうがいいです。

自分がその立場なら、あまり何通もやり取り(好きな方もいますが)が来ると困るときがありますので返信がない時は、間を置いて再チャレンジするか、別の方にしましょう。

たくさんフォロワーさんを持っている方の企画に反応する

あるグループの方がフォローとリツイート企画をされる場合がありますので、これにすぐ反応するとフォロワーさんを増やすことができます。

自分から発信する時間帯(ゴールデンタイム)

自ら、ツイする時のフォロワーさんが増えるタイミング(ゴールデンタイム)は次の時間帯です。

① 8時(朝食から通勤時)

②12時(昼休み)

③18時(仕事終わり)

④22時から0時前後(寝るまでのくつろぎのひと時)

この時間帯は、皆さんもスマホ、PCなどで情報を得る時間帯になりますので仕掛けとしてその数分前に発信するようにすれば、タイミングよくリアクションを得ることができます。

【書籍のおすすめ:ブログを書かれる方、最初どの本から見たらいいのか迷っている方へ】

ブログに行き詰ったとき、やめてしまおうかと思ったときにも、自分のペースですればいいというフレーズが気持ちを本当に楽にさせてくれました。

ブログは、だれのために書くのかがギューッと詰まった一冊です。

Twitterのフォロワーを増やすなら、ゴールデンタイムを見逃すな!

皆さんも、Twitter、Facebook、Instagram、LineなどなんらかのSNSにお世話になっていると思います。

 

各SNSのそれぞれの特徴を生かせば、集客・収益活動に利用が可能でスマホ片手に出来ますので、是非、活用することをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました