誰でもできる!疲れにくい身体を手に入れる、ゼロトレが効果的!肩コリ編

フィットネス

2019-12-13

こんにちは!

Elmoumeです。



今日もブログのリライトに励みながら、FMを聞いていると興味のある話題が流れてきました。

年末にオススメ!疲れにくい身体を手に入れる「ゼロトレ」!という内容。

 

「ゼロトレ」って何だろう?

何もしなくても疲れがとれるのかなぁ?

子供とオシゴトと私

 

NY初の話題のダイエットそして体の不調も改善してくれる「ゼロトレ」の公認トレーナーであるYuikaさんより、今回オリジナルプログラムのご紹介との事です。

 

5つの部位、首、肩、背中、腰、足指について、固まった筋肉やこりをゆるめる方法の紹介で、今回は、肩です。

※過去の内容は、 ↓

誰でもできる!疲れにくい身体を手に入れる、ゼロトレが効果的!首コリ編
NY初の話題のダイエットそして体の不調も改善してくれる「ゼロトレ」の公認トレーナーであるYuikaさんより、 『首コリさんに耳より!○○を揉むと目も首もスッキリ!』 という特別プログラムのご紹介! 疲れにくい体にするのは、どうすればいいか? ゼロトレとはどういうもので効果的なのか?についておつたえします。

 

今回は、

肩コリさんに耳より!肩こりの原因は、○○にあった!』
 

という内容でなんだか、ブログのタイトルみたいなキャッチでした。

 

人は、生きている限り、行動し、疲労が溜まり、解消されないまま蓄積されていく状態にあります。

 

私もこのところ、仕事、生活における肉体的、精神的なストレスによる疲れ溜まってきていて、改善方法が何かないかと考えていたところに、いいタイミング!

 

普段から、お疲れ気味のあなたに伝える、疲れにくい身体にするのは、どうすればいいか?

ゼロトレとはどういうもので効果的なのか?についてご紹介します。

【このブログを読んで欲しい人
・体の各所がこり固まって、なんとかしたい方
・短い時間でこりをほぐす方法を知りたい方
・肩こりに困っている方
 

誰でもできる!疲れにくい身体を手に入れる、ゼロトレとは?

疲労がたまった筋肉の状態

長時間のデスクワーク、立ち仕事の生活習慣によって姿勢がどんどん崩れ、縮んでしまっている状況です。

縮んだ筋肉を放置していると、短く、固くなって本来の力を発揮できなくなり、怪我や病気の要因にもなりかねません。

 

簡単にたとえれば、固くなった筋肉は、干物状態です。

ゼロトレは、何をするのか?

ゼロトレとは、身体の縮んだ部位を緩め、元の位置、ゼロポジションに戻すトレーニング方法になります。

 

柔らかかった筋肉の水分がなくなって、固くなっている状態なので緩めることで血液が流れて縮んだ筋肉がもとに戻っていきます。

 

ゼロトレは、少し動きはあるものの、ジャンプしたり走ったりする動きでなく、手を持ち上げたり、すこし右に体をひねってみるなど、すごく簡単な動きを1分くらいやっていくことになります。

 

デスクでいるときのスキマの時間で出来ますので、おすすめです。

 

今回は、肩のコリにお悩みの方にどこをほぐすと効果があるのかについてです。

 

肩コリさん、実は、脇をもむと効果的

脇は、リンパが流れる所でもあり、大事な神経も通っています。

 

スマートフォンやパソコンを打つ時に肘を固定して打ちますが、その時、肩が持ち上がって結果的に脇が縮んでしまっています。

 

スマホ老眼の対策には、こちら ↓

スマホ老眼・疲労には、このアイテム活用が効果あり!
最近、小さい字がホントに見えにくい..... 実は、それ、スマホ老眼かもしれません。 11月7日のあさイチでスマホやりすぎから起こる体の不調特集がありましたが、生活をするうえでスマホ、PCを見ない日はありません。スマホ老眼・疲れの予防方法や、目をいたわるアイテムで効果的なものは、どんなものがあるのか探っていきます。

 

そのまま何もしないでいると、脇が固まってしまうため、肩こりの原因のひとつになります。

 

今回は、肩回りの筋肉をゆるめることで、肩が動かしやすく、腕も持ち上がりやすくなるために、脇を意識しながら、肩コリのほぐすゼロトレです。


 

肩のコリ解消!1分間ゼロトレとは?

肩コリをほぐして、たった1分で腕が長くなります。

 

①まずは、右手を天井にあげます。

 

②左手の親指で脇の下をもみます。

 ※右脇にゴルフボール位の大きさの痛く感じる所を探してみます。

 ※その痛い箇所を吸う息で下から押し上げるようにして持ち上げていきます。

 ※ちょっと痛い場合は、手加減してやってみてください。

 

③これを合計、3回行います。

 

最後に右腕を持ち上げたまま、左腕を頭の上で合わせるとなんと驚き、もんだ方の右腕が長くなっているのに気づきます。

 

これは、腕が長くなったのではなく、本来の腕の長さに戻っているんです。

 

肩が凝ったからと言って肩を押す方がすごく多いですが、これだとあまり意味がないんです。

 

脇をしっかりとゆるめてあげることで、肩回りの筋肉が緩んで、肩こりの解消につながっていくことになります。

 

反対側もやって肩をほぐしましょう!

まとめ

首コリさんには、脇の下をもみほぐすと効果あり

自分でも実際、試してみましたが、ホントにもんだ方の腕(今回は右手)が伸びてびっくりしました。

反対側の腕もすると効果的です。

 

お悩みの方は、是非、試してみることをおすすめします。


 

コメント

  1. […] 誰でもできる!疲れにくい身体を手に入れる、ゼロトレが効果的!肩コリ編NY初の話題のダイエットそして体の不調も改善してくれる「ゼロトレ」の公認トレーナーであるYuikaさんよ […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました